無料で使えるWebディレクターにオススメの仕事効率化ツール10選

WEB制作
この記事は約5分で読めます。

現役でWEBディレクターをしている人達がよく使っている仕事効率化ツールをまとめました。
どれも非常に便利で、中には業務に必須レベルのものもあるので是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

OGP画像シミュレーター

OGP画像シミュレータ | og:image Simulator
デザインしたOGP画像をドラッグ&ドロップし、タイムライン上でどう見えるかシミュレートしてみよう!

制作したOGP画像がSNSでどのように表示されるのか確認したいときにオススメなのがこちらのOGP画像シミュレーターです。

OGPは一般的に1200×630pxで表示されますが、Facebookのような600×600pxの正方形で表示されるもののプレビューにも対応しています。なのでFacebookも考慮してOGP画像を作る際はメインコンテンツは600×600px内に収めて、見切れても問題ない要素を両サイドに入れて1200×630pxの画像サイズで制作しましょう。

TinyPNG

TinyPNG – Compress WebP, PNG and JPEG images intelligently
Make your website faster and save bandwidth. TinyPNG optimizes your WebP, PNG and JPEG images by 50-80% while preserving full transparency!

TinyPngは画像圧縮ツールです。WordPressやMT、WR2などCMSで画像をアップロードする際に、元データの解像度が高い状態だと容量が大きくページ速度が低下するため、画像圧縮ツールで容量を削ってからアップロードすることをオススメします。

本ブログでも重宝しています。

Twitter Card validator

「WebサイトのOGPを更新したのにTwitterのOGP画像が更新されない」といった悩みが必ず出てくると思います。その際はTwitter Card validatorを使いましょう。

CardURLにサイトのURLを入れて、Preview cardを押すだけで更新完了です。



Full Page Screen Capture

GoFullPage - Full Page Screen Capture
余分な権限を要求することなく、現在のページのスクリーンショットを完全に確実にキャプチャできます。

Full Page Screen Captureはページ全体をスクリーンショットできるGoogle拡張ツールです。縦に長いページなど画面キャプチャが出来ない場合にワンタップでスクリーンショットできます。

恐らく300回以上つかっています。

GigaFile(ギガファイル)

GigaFile(ギガファイル)便
無料大容量 ファイル転送サービス GigaFile(ギガファイル)便!「1週間~60日」選べる5種類のファイルの保持期限に加え、1ファイル200Gまでアップロード、共有可能!もちろん容量無制限でアンチウイルス装備。会員登録も不要です。

GigaFile(ギガファイル)は無料で使えるファイル転送サービスです。

メールやコミュニケーションツールに添付できないような大きい容量のファイルをURL一つで簡単に送ることができます。仕組みはシンプルで、GIGAファイルにデータをアップし、相手にダウンロードURLを共有するだけです。最大60日間までダウンロード可能です。

The QR Code Extension

The QR Code Extension
現在のページのQRコードを生成し、ウェブカメラを使ってQRコードをスキャンすることができます。

The QR Code ExtensionはWebサイトのURLをQRコードに変換できるGoogle拡張ツールです。

Webサイトをモバイル端末で実機検証する際にPCでQRコードを映し、モバイルのカメラで読み取るだけでサイトが開けるので便利です。

Internet Archive Wayback Machine

Internet Archive: Wayback Machine

「よく参考にしていたWEBサイトが削除された」「久しぶりにサイトを訪れたらデザインが更新されていた」といった悲しいWebディレクターあるあるを解決してくれるのがInternet Archive Wayback Machineです。

このサイトでは世の中のWEBサイトのアーカイブを保存しているため、削除されたサイトも削除前の状態で見ることができます。できたばかりのサイトはアーカイブが残っていないこともあります。

difff(デュフフ)

difff《デュフフ》

difff(デュフフ)は無料で使えるテキスト比較ツールです。使い方はシンプルで、左右の入力欄にテキストを入れると差分をカラーで表示してくれます。Webサイトの文言チェックなどで必須のいツールです。

Screaming Frog SEO Spider

Screaming Frog SEO Spider Website Crawler
The industry leading website crawler for Windows, macOS and Ubuntu, trusted by thousands of SEOs and agencies worldwide for technical SEO site audits.

Screaming Frog SEO Spiderは無料で使えるSEOツールです。WebサイトのタイトルやURL、descriptionといったメタ情報を一括でリスト化してダウンロードすることができます。サイトマップやページリストを作る際に時短になります。



O-DAN (オーダン)

O-DAN (オーダン)- 無料写真素材・フリーフォト検索
高品質な無料写真素材・フリーフォトを40以上の有名ストックフォトサイトから日本語で横断検索できるサービス「O-DAN(オーダン)」

Webディレクターにとって何かとロイヤリティフリー画像を探す機会は多いですが、 O-DAN (オーダン)を使うと複数のサイトから高品質・高画質でウォーターマークの入っていない無料画像を探せるため効率的に探すことが出来ます。

今回は、Webディレクターにオススメの効率化ツールをまとめました。参考になったものがあれば試しに導入してみてください。