【MHWプレイ日記3】効率的な装飾品周回への道

コンシューマーゲーム
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

モンハンワールド 装飾品周回

今作は装飾品が一番のやりこみ要素になっており、装飾品を集める為にいかに短時間で周回出来るかが醍醐味になってます。
しかし、装飾品を集めるには歴戦個体や古龍を周回する必要があり、まず周回する為に装備や装飾品が必要に…

なので今回は個人的に効率が良いと思った周回までの道筋を紹介します!

ステップ1 痕跡集め

キリンストーキング

HR49で解放される「その雷鳴は天罰か、祝福か」の麒麟任務で痕跡集め。

通称、キリンストーキング

大体160個ほど痕跡集めて15個調査クエストが出たが、ほとんどが危険度3の歴戦古龍。

オドガロンストーキング

HR50以上なら不動の装衣の解放クエで収集
通称、オドガロンストーキング

ちなみにこっちの方がディアなどの危険度2以上の歴戦個体が出やすいのでGood

ステップ2 達人の煙筒、不動の装衣の入手

こっちが先でもいいですが、達人の煙筒不動の装衣は出来るだけ早く手に入れましょう。
これがあるだけで周回速度が全く変わります。

達人の煙筒は会心率50%UP

不動の装衣は咆哮含め攻撃を食らう全ての動作が無くなる

この2つを使い、煙の中でひたすら会心攻撃してゴリ押す戦法が現状最強。

ステップ2 狩りやすい歴戦個体の調査クエを周回

カウンター武器を使えば安全に狩れる歴戦個体の調査クエストを集めましょう。

例えばディアブロスはカウンターである弓を使えば楽に倒せます。
操作も簡単で、ディアの突進か潜ってから浮上のタイミングで竜の一矢を射っているだけで終わります。
一応自分がディアを周回するときに使っている装備も紹介します。

スキル構成

  • 攻撃6
  • 弱点特攻3
  • 超会心1
  • 貫通弾・竜の一矢強化
  • 無属性強化

竜の一矢に特化した構成。
胴パーツをカイザーの特殊射撃強化にするのも良さそうですが、2以上の装飾品枠が一つ足りなくなるので弱点特攻を2にするか無属性強化を削るかの2択になるので自分はやめました。
一応弓をカスタム強化すれば解決はしますが…

ラスト 歴戦古龍のカウンター装備作成

危険度2の歴戦個体クエストを周回するのが安定ですが、カスタム強化に使う英雄の龍脈石は危険度3の歴戦古龍しか出ないのでカスタム強化狙いなら古龍を周回することになります。
その際に、各古龍の対策装備が必要になるんですが、ネルギガンテが圧倒的に楽だったので自分で作った一番の自信作を紹介します。
これはマジで最強です。

  • 攻撃7
  • 挑戦者3
  • 渾身2
  • 超会心1
  • 貫通弾・竜の一矢強化

ベビィボウガンのレイ・ロゼッテスによる貫通弾特化装備。

この装備が本当に強くて、貫通弾レベル3を撃っているだけで終わります。

弱点特攻が付いていないですが、貫通弾という点と、わざわざ弱点を狙わないという点で代わりに挑戦者と渾身を使用。

煙筒あるうちはほとんどが会心になり、煙筒が切れても渾身2と挑戦者3と攻撃7があるので充分会心が発生します。
また、弱点特攻は弱点以外に当てると弱いですが、こちらは挑戦者と攻撃により素の火力を上げているので弱点以外でも火力が出ます。

ネルギガンテ以外にも貫通弾が有効なバゼルギウスにも使えます。
というか、装飾品集めは危険度2周回が効率いいのでバゼルギウス周回にはマジで使います。

おまけ装備

  • キノコ大好き3
  • 広域3
  • 早食い3
  • 瘴気体制3

まだ未完成。
ツツイの腰βに早食い付ければ完成です。
いわゆるマルチのサポ専装備。
対ヴァルハザクを意識。
ネタで作った割には強く、今作はやはりキノコ大好きがチート並みのぶっ壊れスキル。
麻痺片手剣がサポ専装備では流行ってるのでマルチやる人は作ると良いかも。

この記事を書いた人
蓮水椿

都会の喧噪から離れてゆったりと運営するブログです。カフェのような落ち着きと訪れた人のサードプレイスになれるような居心地の良いサイトを目指しています。

蓮水椿はただの概念。エロ×◯◯に興味があり、最近はファンテック領域を勉強しています。その他日常の学びと経験をアウトプットします。ここはそんな私の脳の置き場。

蓮水椿をフォローする
コンシューマーゲーム
スポンサーリンク
蓮水椿