原神攻略 | 海外トッププレイヤー達の攻略情報まとめ(11月27日更新)

PCゲーム
この記事は約7分で読めます。

蓮水椿(@hasumi_tubaki)です。

miHoYoが提供する「原神」が正式リリースされたので今回は主に海外のTOPプレイヤー達の攻略情報を紹介していきます。

スポンサーリンク

はじめに

大まかな記事順序は以下となります。

1.キャラクターTierランキングを知る。

2.効率の良いレベルアップ方法を知る。

3.強い武器を装備する。

4.その他情報

まだ始めたばかりのプレイヤーはまずは操作方法や基本的なチュートリアルを完了し、ワールドの全体を知っていきましょう。おおよそ冒険レベル20到達あたりからこれから紹介する攻略情報が役に立っていくのではないかと思います。

1.キャラクターTierランキングを知る

いわゆる最強キャラランキングですが、高性能なキャラクターに絞って育成することはリソースが限られたゲームでは重要です。同じ属性でもTierの上位と下位ではスペックが違うことから、BOSS討伐、時間制限有りの高レベルダンジョンでは攻略難易度も変わってきます。

2種類ありますが、一つ目がgenshinGGという海外の有志が作成したサイトのランク表で、二つ目が中華のランク表です。(11月26日時点)

リリース時の評価と比べてベネットや行秋といった火力補助のキャラクターの評価が見直されたり、パーティーの役割ごとで同じキャラでも評価が変わったりなど、より個々の能力と元素反応を理解してパーティー編成をしていくことが必要になったと思います。

リリース当時の評価

キャラクターごとの評価は上記のgenshinGGや動画サイトで「genshin qiqi」のような形で検索すれば出てくるので視聴してみることをオススメします。個人的に勉強になった七七のビルド動画も参考までに貼っておきます。こういう先人たちの動画はためになります。

LEVEL 90 MAX QIQI BUILD & SHOWCASE AR 50! Genshin Impact

チーム編成

チーム編成は高Tier帯のキャラクターを軸に、メインDPS+サポートDPS+元素反応要員2名のような形が理想です。

https://genshin-impact.fandom.com/wiki/Elements

元素反応は上記表のようになっており、例えばディルックをメインで使う場合は雷のフィッシュルや氷の七七、水の行秋といった元素反応要員を入れておくと相性良くダメージをだせます。またディルック+ベネットのように火同士で補助する場合もあります。

逆にディルック+タルタリア+刻晴+レザーといったメインDPSで活躍するキャラばかりで固めると回復だったり柔軟性に欠ける編成になってしまうため、メインで強いキャラとサポートで強いキャラをバランス良く編成することが重要です。

TOP 5 TEAMS TO BUILD IN GENSHIN IMPACT



2.効率の良いレベルアップ方法を知る。

FASTEST WAY TO LEVEL UP ADVENTURE RANK | GENSHIN IMPACT GUIDE

こちらも海外プレイヤーの攻略情報を参考にしています。

秘境とダンジョン

ダンジョン(調査)は一度きりで報酬が貰え、秘境は何度でも報酬を貰うことが可能。秘境潜入に必要な天然樹脂はレアリティ別で変動無し。

週間ボス

1週間に1度きりで討伐報酬を受け取れる週間ボスを倒します。

レベル21からモンドの王狼、25からトワリンに挑むことが可能。

それぞれ聖遺物など報酬が豪華なので毎週欠かさず回収することをオススメします。

ワールドボス周回

急凍樹などワールドに存在する中ボスを討伐し、天然樹脂を使用して報酬を受け取ります。

樹脂20に対して経験値100という効率ですが、レベル25以降になるとレベリングは主にこれがメインになってきます。

天然樹脂は8分に1の時間回復か、脆弱樹脂を使用した回復、原石を使用した回復の3パターンとなり、原石を使用する場合は回数ごとに使用量が増えるので、毎日2回程度までは原石回復も効果的です。

どのワールドボスに挑むかですが、勝てる中で一番レベルが高いボスが良いです。これはモラ(通貨)がより多く貰えるためで、キャラレベルが上がると膨大なモラが必要になってくるので少しでも効率よく稼げることが大事です。

デイリー任務

毎日更新されるデイリー任務は全て完了すると1300経験値が貰えます。

簡単に沢山の経験値が貰えるため毎日クリア必須です。

3.強い武器を装備する。

引用:https://youtu.be/GsObT2DJy2g

このゲームは武器と聖遺物を装備してキャラクターを強化できますが、強い武器と弱い武器を知ることも重要です。以下はTIPSですが参考にしてみてください。

攻撃力ATKを上げることが最も重要

武器や聖遺物の能力でHP上昇や防御上昇など色々な効果があり、どれを優先して強化するか迷う場こともあるかと思いますが、ほとんどの場合、攻撃力だけは強化して間違いないです。

ベースの攻撃力を上げることで敵を倒す速度も上がり、結果的に受けるダメージも減るので、能力で迷ったら攻撃バフが付くものを装備させましょう。キャラの役割で違いはありますが、DPSの場合は以下優先順位になります。

攻撃力=会心率,会心ダメージ≧HP,防御,元素熟知,元素チャージ効率

強武器を調べる

原神のデータベースとも言える「genshin.gg」では全武器や聖遺物の情報が載っているので、このサイトで強い武器を調べることができます。例えばフィッシュルの弓はアモスの弓や絶弦といった攻撃力を上げる武器が強いことが分かります。どちらもガチャ限なので、ガチャ以外だと鍛造で入手できる澹月・試作あたりが強いです。



4.その他情報

ワールドマップ

ワールドマップツールです。瞳以外にも素材や宝箱の位置情報が乗っているのでマップにピンを刺さずとも簡単に確認することが出来ます。

Genshin Impact Interactive World Map
Interactive, searchable map of Genshin Impact with locations, descriptions, guides, and more.

1.1アップデート情報

■システム

毎日のオリジナルレジンクレーム-
これは非常に必要です。ハイティアの報酬はオリジナルレジンの背後に固定されており、供給が限られているため、もちろんプレイ時間が制限されます!

友達のオンライン通知とプライベートメッセージ-
ゲームにはすでにメールオプションがあるので、これはおそらく真実です。現時点では、miHoYoからのメールの受信にのみ使用されていますが、プライベートメッセージ用に簡単に拡張できます。

Android60fpsとPC用のウルトラグラフィックス設定-
60fpsは、使用しているプラ​​ットフォームに関係なく常に優れたオプションです。PC用のウルトラグラフィックス設定は、fpsアンキャップが進行中であることを意味する場合があります。

■メインクエスト

アドベンチャーランク30後の新しいメインストーリークエスト-
ベータ版をプレイし、より多くのストーリーコンテンツを待っていた人にとって、それが潜在的に来ると聞いて大喜びするでしょう。アドベンチャーランク30以降のクエストはありますが、メインストーリーに関連するものはありません。

新しいイベントの報酬-Wing -Glider、Mora、Gems -
Teyvatを探索しているイベントをランダムに見つけることほど良いものはないため、より多くのイベントをいつでも歓迎します。ウィンググライダーのスキンを変更できることはすでにわかっているので、より多くのスキンが入ってくるのでしょうか?

新キャラクター中レキ-
画像がリークされ、これを確認するためにゲームがデータマイニングされました。

新世界エリアと都市「イナズマ」 -
このエリアの噂が本当なら、イナズマ地域は巨大なリユエ地域と同じ大きさになります!

アドベンチャーランク42で主張する新しいイベント報酬キャラクター-
このキャラクターは、アップデートのコメントセクションにあるムーンのおかげでアヤカと呼ばれています!AR 20で得たバーバラが通り過ぎるものなら、これは問題外ではありません。ただし、キャラクターのロックを解除する前に、LiyueCityのすべてのメインクエストラインを完了する必要があります。

https://progameguides.com/genshin-impact/genshin-impact-major-update-1-1-details-new-characters-and-more/

1.1アップデート実装日:10月12日という噂があります。

TIPS動画

TOP 5 SECRETS YOU MIGHT HAVE MISSED | GENSHIN IMPACT GUIDE
7 MEGA TIPS FOR NEW PLAYERS | GENSHIN IMPACT GUIDE

これからも役立つ情報を紹介していくので、ブログをチェックしてみて下さい(^^)

原神の記事一覧はこちらからどうぞ!

原神
「原神」の記事一覧です。
この記事を書いた人
蓮水椿

都会の喧噪から離れてゆったりと運営するブログです。カフェのような落ち着きと訪れた人のサードプレイスになれるような居心地の良いサイトを目指しています。

蓮水椿はただの概念。エロ×◯◯に興味があり、最近はファンテック領域を勉強しています。その他日常の学びと経験をアウトプットします。ここはそんな私の脳の置き場。

蓮水椿をフォローする
PCゲーム コンシューマーゲーム
スポンサーリンク
蓮水椿