【ライキン】蓮水椿のプレイ日記.ver4.0

モバイル・アプリ
この記事は約4分で読めます。
蓮水椿
蓮水椿

こんにちは。蓮水椿です。

「Rise of Kingdoms(ライキン)」のプレイ日記第4弾です。

かなり間が空いてしまったため4、5は二部構成としてお送りします!

スポンサーリンク

基本情報

戦力 1,186,016

政庁 レベル16

2020年1月11日現在

ついに暗黒時代へと突入しました!

また、以下のコンテンツが新しくアンロックされて一気にやることが増えました!

Tier3部隊

宝石採掘

鍛冶屋

あと、政庁レベルが16になるとギフトパック「誰よりも先へ」が期間限定で出現します。

指揮官

カエサル

ついにユリウスカエサルをゲットしました!!

天賦は統率が強いみたいなので、統率に極振りしています。

プレイ日記5弾で後述する撃破イベントもあって、そろそろ源義経以外にもう1つ主力部隊を作っておきたかったので、カエサルをメインで育てていきます。

カエサルは個人的に2つ目のパッシブが強いと思っているので、星ランクを上げてからレジェンド指揮官の彫像を全部使いました。3つ目のパッシブは今の所使いどころが少ないので、出来ればスキル1と2番目のレベルを上げてから3つ目のパッシブを解放していきたいところです…

カエサルの天賦は大きく3つに分かれると思いますが、こちら記事に天賦記載しているので是非参考ください。

スキピオ

最近になってスキピオがかなり強いことが分かったので副将用にスキルマックスまで育てました。5秒間受けるダメージが25%減、反撃ダメージが25%UPは普通に強いですよね。ジャンヌやクレオパトラと違って率いている部隊だけしかバフは供給されないので注意です。ジャンヌは他の部隊にもバフ出来るから強いですよね。ジャンヌも育てようと思います。

石田三成

ログインボーナスで貰った彫像を使いスキルマックスにしました。

使ってみたら分かりますが、スキル「関ヶ原の戦い」が本当に強いです。

とにかく怒りの増加速度が目に見える形で速くなるので、かなりスキルが連発できます。

自分は源義経と組ませていますが、このパターンが一番火力出ますね。

かなり攻撃特化で諸刃の剣の部隊なので、カエサルやクレオパトラを前衛でタンクして後衛から源義経でひたすらDPS稼ぐのが個人的に安定した戦い方となっています。

記念碑

拠点にある「記念碑」から今後の世界の流れを見ることができますが、最後の方まで見ていくと、このゲームの本質が分かってきます。

このゲームは、どうやら関所を占領して中央にある「神殿」を制圧することがゴールのようです。関所を占領した同盟しか中央に進めないので、どんどん潰し合いが起きていくというわけです。

つまり、関所を占領しないと先のイベントに関わることが出来なくなるということですね。なので、まだ始めたばかりの方などは早いかもしれませんが、早い段階で所属同盟の位置や関所までの距離、周辺同盟の力関係などは早めに調べておくと良いと思います。

記念碑の「制御不能の大乱闘」ぐらいまで進むと、大体周辺諸国の力関係が確定していて、なかなか関所を制圧するということは難しくなってくるので、関所を制圧している同盟に入るか、中央には進まないプレイをするかの二択になると思います。

プレイスタイルにもよりますが、自分は所属同盟に恩義があるのでこのまま辺境でのんびりやっていこうと思っています。

中央へ進んでいく過程が見たかった人はすみません…

加速アイテムの費用対効果

加速アイテムが本当に足りないので、加速アイテムのコスパを色々比較してみましたが、現状恐らく自分が考えた限りでは、現金をベースに最も費用対効果がいい購入ルートを発見しました。(政庁レベル16の場合)

まず、「王の戴冠式」ですが、これも2200ダイヤで大体21時間しか加速できないため全くコスパ良くないです。

次に都市補給所で「7日加速補給」がありますが、費用対効果はあまり良くないと思っています。理由は、610円で1週間のうち約2日分程度しか加速出来ません。

結論を言うとVIPショップの8時間加速と「30日宝石補給」が最も費用対効果が高いです。

まずVIPショップで8時間加速が購入制限20個(1週間ほどでリセット)なので4800ダイヤで160時間、約7日分を加速することができます。

30日宝石補給を購入していると毎日650宝石が貰えるので、1週間で4550個貰えます。

1220円を4週間で分けるとすると、305円なので、1週間305円で7日分の加速アイテムを買う事が出来るのです。

これはVIPレベル7になってから出来る手法ではありますが、是非参考にしてみてください。

ちなみにこちらにも記載していますが、VIPレベルは6ではなく、7まで上げきることをオススメします。

続きはこちら

この記事を書いた人
蓮水椿

都会の喧噪から離れてゆったりと運営するブログです。カフェのような落ち着きと訪れた人のサードプレイスになれるような居心地の良いサイトを目指しています。

蓮水椿はただの概念。エロ×◯◯に興味があり、最近はファンテック領域を勉強しています。その他日常の学びと経験をアウトプットします。ここはそんな私の脳の置き場。

蓮水椿をフォローする
モバイル・アプリ
スポンサーリンク
蓮水椿